FC2ブログ

藤原岳 お花の孫太尾根(2020.03.12)

今年も待ち望んでいた早春の孫太尾根\(^o^)/

前夜、青川峡キャンプ場近くで車中泊しました(-ρ-)........zzz

翌朝目覚めると雨が降った様子で地面が結構濡れていた
ヌルヌルの山頂直下の急登が ふと頭に浮かんだ(>0<)

とりあえず新町の集落を抜け6時過ぎに孫太尾根駐車場へ向かいます

平日にもかかわらず すでに5台の車が停まっていました!

朝食と準備を済ませ7時過ぎにスタートです♪
この頃には駐車場は満車となりました 


P1310788_R.jpg


配水場フェンスの孫太尾根看板を横目に急坂を進むと
コショウノキが咲いていた


P1310809_R.jpg


カテンソウ

P1310802_R.jpg

所々の雲に今日は嬉しい青空だ~♪

P1310805_R.jpg



P1310806_R.jpg


ヤマネコノメソウ


P1310812_R.jpg


丸山のセツブンソウ

毎年会いたい可愛いセツブンソウ♪

沢山咲いていたけどサッと見て帰りにゆっくり見よう~(^^)


P1310818_R.jpg


オニシバリ

P1310822_R.jpg

セリバオウレン

P1310827_R.jpg


P1310828_R.jpg

草木

P1310831_R.jpg

多志田山の向こうに藤原岳

P1310836_R.jpg

大木

P1310839_R.jpg

藤原岳山頂直下に咲いているフクジュソウ

山頂直下は急坂でぬかるんでいる上に浮石もあるので足元に気を付けながらのお花撮影です

まだ花びらが開いていないフクジュソウも沢山なので先に山頂へ向かいます


P1310857_R.jpg


セツブンソウとフクジュソウのコラボ

P1310860_R.jpg


歩きづらいカレンフェルトを進むと間もなく山頂です



P1310869_R.jpg

歩いているとパラ~パラと何か落ちる音が聞こえてきたので
上を見上げると

あぁ~霧氷だ♪
まさか今日見れるとは~感動~(^^)


霧氷の向こうに藤原岳山頂

P1310885_R.jpg

キレイ~白いお花が咲いている(o‘∀‘o)*:◦♪

P1310893_R.jpg

藤原岳山頂

山頂からは雪を被った白山、御嶽山も見れました~

P1310926_R.jpg

ランチタイム
穏やかな山頂でのんびり過ごし下山します

P1310914_R.jpg


登って来た楽しい孫太尾根をピストンです(^▽^)



P1310934_R.jpg


山頂直下のセツブンソウは小さくて新鮮でした

P1310936_R.jpg


フクジュソウ

P1310937_R.jpg


P1310946_R.jpg


キレイな苔の中に咲くセリバオウレン

P1310952_R.jpg


P1310954_R.jpg


ヒロハアマナ

P1310966_R.jpg


本日 目的の一つのミスミソウ

白いミスミソウは多く咲いていたがピンクは なかなか見つからなかった(ノ_<)
6名ほどで賑やかに探しました


P1310969_R.jpg


P1310981_R.jpg

P1310982_R.jpg


近くにいた方からチャルメラソウの花後だと教えていただいた

P1310988_R.jpg

丸山でセツブンソウ眺めながらコーヒータイム(*´∀`人 ♪

三色のバランスがなんとも可愛いネ

ここのセツブンソウはやや終盤を迎えていましたが 今年も会えたことに感謝でした♪


P1310994_R.jpg

P1320007_R.jpg

P1320002_R.jpg

スミレ

P1320017_R.jpg


アセビ

P1320024_R.jpg


下山途中で数名のボランティアの方々が登山道を整備されていました
お疲れさま~ありがとうございます♪

15時過ぎに駐車場に戻って来ました
見てみたいお花にも出会い
楽しかった孫太尾根(^^)

さぁ~片岡温泉に浸かりその後夕食済ませ和歌山へ帰ろうか~(笑)



三峰山で久しぶりのスノーシュー(2020.02.19)


今シーズン ラストチャンスの雪山かも・・・
車中泊した翌朝のみつえ青少年旅行村は屋根に雪が残り周りは ほんのり雪景色が広がっている\(^o^)/


準備を整えスノーシューとヒツプソリは持って登るか
ちょっと迷ったけど担いで行くことにしました(^^)


今日は不動滝ルート~山頂~新道ルートの周回です

登山口辺りから見た三峰山は白い(^▽^)しめしめ(笑)

暫く進むと林道にも雪が現れた



P1310597_R.jpg


不動滝(落差21m)の雪景色

迫力あります~


P1310619_R.jpg


不動滝で軽アイゼンを装着し避難小屋までは杉林の中をひたすら登ります‼



P1310623_R.jpg


急坂を登り避難小屋で小休憩です
しんどかった~!

P1310626_R.jpg

霧氷トンネルに笑みがこぼれる~(^▽^)


P1410149_R.jpg

青空に霧氷
\(^ ^)/ バンザーイ

この辺りの積雪は30cmくらいでした(^^)

P1310651_R.jpg

展望ビューポイント
素晴らしい景色♪


P1310657_R.jpg

三峰山頂


P1310662_R.jpg


山頂から八丁平へ

雪は少なめだけど解放感広がる景色は素晴らしい~( ^ω^ )


P1310677_R.jpg


P1310683_R.jpg

雪を被った山並み


P1310691_R.jpg

斜面の雪も少なくヒップソリは諦めました


P1310704_R.jpg


小さな霧氷がビッシリ付いて青空に映えて綺麗です(^^)
雲もいい感じだ

景色を楽しんで三畝峠へ向かいます


P1310705_R.jpg

三畝峠で軽アイゼンからスノーシューに履き替えました

久しぶりのスノーシューハイクにウキウキo(^▽^)o


P1410157_R.jpg


P1310712_R.jpg

ルンルン♪楽しいなぁ~♪

大木ヒメシャラの霧氷は楽しみにしていたけど落ちていた!


P1310719_R.jpg

新道峠手前でランチタイム

風もなくのんびり雪景色を眺めながら休憩出来ました~

ここでスノーシューを外し新道峠から林道へ


P1310720_R.jpg

モフモフの芸術作品は楽しい~


P1310746_R.jpg

お魚さんだ♪

P1310734_R.jpg



P1310738_R.jpg

長い林道歩いて旅行村に戻って来た

今日は平日なので樹氷まつりは開催されていません
場所をお借りしてコーヒータイムです(^^)

暖かな日差しは春の雰囲気でした



P1310758_R.jpg

駐車場近くに流れていた透明感あるキレイな水



P1310761_R.jpg

この日ブロ友のコマクサさんご夫婦も登られていたそうです
残念ながらお会いできなかった!

三峰山で久しぶりのスノーシューを楽しめました(゚∀゚)

これで心置きなく山野草に会いに行ける~(笑)


サクラ♪

1月26日


和歌山市、地蔵の辻の早咲きサクラ(寒緋桜の雑種)が咲き始めました♪
 


例年2月下旬ころ開花なのに今年は暖冬の影響で更に早いです!



P1310400_R.jpg



P1310407_R.jpg



P1310412_R.jpg



P1310413_R.jpg



P1310399_R.jpg

ちょっと待って!
まだ雪山を楽しみたいのに(^^)

初登りは明神平~桧塚奥峰(2020.01.11)


遅くなりましたが
本年もよろしくお願いいたします(^-^)/

初登り・・・
やっと、やっと行って来ました ~♪

大又林道駐車場は3連休初日です!

7時半スタート時点で車が次から次へとやって来て
ほぼ満車状態となりました

気温も思ったほど低くないし果たして霧氷は見れるのかな?

P1300950_R.jpg

長い林道歩きは雪も凍結場所もありません

渡渉も水が少なく無事通過しました (=∀=)

P1300956_R.jpg


この時期らしくない明神滝


P1300964_R.jpg


明神平手前から雪と霧氷が現れ\(^ ^)/ バンザーイ
薊も白い(^^)

金剛山方面


P1300978_R.jpg


明神平のシンボルツリーが見えてきた(^▽^)


P1300989_R.jpg


風もなく穏やかな明神平 ♪

雪は少ないが霧氷がいっぱいだぁ~\(^ ^)/ バンザーイ

あしび山荘前でエネルギー補給しました


P1300992_R.jpg


なんと素敵な青と白の世界♪


P1310022_R.jpg


前山には雪が無く今シーズンのヒツプソリはできるのかな?


P1310024_R.jpg


今日は前山へは行かず桧塚奥峰を目指します~


P1310026_R.jpg


真っ白~♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪


P1310036_R.jpg


ひらひら揺れて綺麗


P1310067_R.jpg


霧氷の残骸゛があちこちに・・・


P1310093_R.jpg


エビの尻尾


P1310072_R.jpg


明神岳はスルーして霧氷ロードを判官平へ

判官平から更に進むと急坂の荒々しい霧氷が現れた~


P1310099_R.jpg


P1310101_R.jpg

P1310075_R.jpg

P1310103_R.jpg


桧塚奥峰(1.420m)


P1310123_R.jpg


山頂から御嶽山が見えました♪
近くに北アルプスもうっすらと~

私たちの隣にいた方から「今日、明神平では富士山も見れたそうですよ」

すごい(((o(*゚▽゚*)o)))


P1310131_R.jpg


風が強く寒くなったので下山します


P1310138_R.jpg

P1310140_R.jpg

倒木した大きな木の根っ子に風よけになってもらいランチタイムです

ザック掛け用のハンガー付きでした(笑)

カップ麺で温まりました

登山道のすぐ横なので
「いい場所、見つけましたネ」と登山者さんが微笑みながら前を通り過ぎます(笑)




P1410051_R.jpg


この頃から青空が濃くなり始めた~~

明神ブルーだぁ~(^▽^)


P1310149_R.jpg


レース模様がクッキリ


P1310177_R.jpg


ダイヤモンドがキラリ☆


P1310202_R.jpg


いつまでも見ていたく 帰りたくない景色が広がっている~(^^)


P1310229_R.jpg


うすい彩雲らしきものが・・・


P1310250_R.jpg


稜線もクッキリ


P1310235_R.jpg


瑞々しい苔


P1310272_R.jpg


明神平

あしび山荘横でのんびり雪景色を眺めながらのコーヒータイム♪

周りにいた方たちと
「いい日に来れて良かったですネ」


P1310261_R.jpg


つづら折りは暖かく春の陽気


P1310274_R.jpg


林道側の小滝


P1310284_R.jpg


3時ちょっと前に駐車場に戻って来ましたが、まだ車が沢山!
今日はノーアイゼンでした


P1310286_R.jpg


雪は少なめだったけど
青空に美しく映える見事な霧氷に感動~感謝でした~♪

素晴らしい景色を見せてくれた明神平にありがとう~(*´∀`人 ♪

登り納めは霧氷の高見山(2019.12.28)

久しぶりの更新です(^^)

最近は主に裏山(高森山)を歩いていました

12月は私にとって嬉しい事もありました~

先日の九州山旅でトントン拍子に話が進み・・・
12月7日~8日、大分に住む幼馴染の友人が「行ける時に行くよ」と和歌山に来てくれたのですo(^▽^)o
1泊2日と短い間でしたが心に残る想い出を共有できたことは喜びでした♪



今年の山納めは高見山へ行って来ました

7時過ぎ 大峠の駐車場は一番乗りでした
風も強くおまけに曇天

山頂で青空広がることを願いながら鳥居をくぐりスタートします


P1300778_R.jpg

大きな霜柱

P1300784_R.jpg

休憩広場


P1300789_R.jpg


P1300790_R.jpg


P1300800_R.jpg



P1300817_R.jpg

アセビ


P1300830_R.jpg


P1300835_R.jpg

高見山山頂(1.248m)


P1300840_R.jpg

山頂はモノトーンの世界

避難小屋に入り青空を待つことにしました
小屋には4~5名の方が休憩中

一向に天気回復の兆しがないのでコーヒー飲んだり、カップ麺食したり・・・

「青空やぁ~い~」

1時間以上待ったけど寒くて もう限界(笑)





P1300842_R.jpg

エビの尻尾も成長中


P1300845_R.jpg


P1300852_R.jpg


P1300857_R.jpg

強風が吹き霧氷が飛んでくるので顔が痛い(>0<)


P1300860_R.jpg

分岐


P1300876_R.jpg

小峠


P1300878_R.jpg

前回見過ごした伊勢街道で大峠へ向かいます


P1300880_R.jpg


P1300886_R.jpg


P1400986_R.jpg

苔ゾーン

P1300898_R.jpg


大峠駐車場に戻ってきました


P1300902_R.jpg

マユミと野鳥さん


P1300905_R.jpg

帰りの車道から高見山


P1300917_R.jpg


たかすみ温泉は今年最後の営業日でした

温泉でゆったり、まったり過ごし帰路に着きました(^▽^)


P1300922_R.jpg

青空に霧氷とはいかなかったけど・・・
霧氷見れただけでも良かったヽ(´∀`)ノ

今年も後 数時間で終わりですネ
来年もよろしくお願いいたします♪
プロフィール

カサブランカ

Author:カサブランカ
yahooブログより引っ越ししました(^^)

山歩きがメインです
よろしくお願いいたします

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR